Hana’風俗エステ blog

性感エステセラピスト 現役講師hanaが思う、風俗で頑張る女性がキラキラ働く方法や、女性として生き方を更新していきます

周りのセラピストさんとの関係

こんにちわ!hanaです!

 

頑張っていく中で

良いスタッフさん、良いお客様はとても大切。

それは同僚のセラピストさんとの関係。

 

 

この業界、あまりお話をしないほうが良かったり、

深入りするとトラブルもおきかねない

女性の職場だし、稼ぐという目的がそれぞれあるので、

ある一定のラインは保つほうがいいと思います。

 

 

女性の悪い部分はある程度仕方のないことだと思います。

裏のある女性なども見てきたし

仲良いフリが得意な同僚もいます。

お客様から悪口を聞くことも多々ありました。

 

 

だけど、心を閉ざして

女性みんな敵という気持ちでお仕事に臨むのは

余計な考えごとを増やすので嫌だった。

 

 

待機所でムスっとした表情で

お客様の前でいい笑顔になれるのかって

なれませんし、

マイナス要素が多いです。

 

 

 

hana的に同僚女性とは

 

 

「お友達意識」は必要ないけど

 

 

「仲間意識」は大切。

 

 

 

他の女の子も稼ぎに来ているのであって

友達を作りに来ているのではない。

 

 

ここの部分を勘違いしてしまうと

トラブルになります。

 

 

周りのセラピストさんのことも支えて

自分にとっても働きやすい環境を整えてゆく

 

 

 

 

まず基本の挨拶はとても大切。

おはようございます

お疲れ様です

どの後輩にも先輩にも

初日の女性も体験入店の女性にも。

 

 

お客様の悪口、女性の悪口

スタッフさんの悪口も言わない

たくさん褒めたし

自分のプレイも接客もどんどん教えていきました

 

すると

少しずつ環境は変わっていきました。

 

 

 

 

 

 

仲間が頑張っているから私も頑張りたいし

応援したし、たくさん応援してくれました

 

 

 

今、嫌な環境にいる人も

自分の意識が変われば

他の人も変わる。

 

 

この業界だからこそ

助け合うって大切なんだと思う。

 

f:id:hana_este:20170725003120j:plain

 

 

 

 

本指名が集まりやすい時期に

こんにちわ!hanaです!

 

繁忙期になり、お客様の来店が増える時期になりましたね

本指名さんの返りもよくなっているセラピストさんもいらっしゃると思います。

 

そこで気にしたいこと。。。

 

それは、

「本指名がたくさんくる次の月にやってくるアレ」

 

アレとは…

 

 

お給料があるポイント変動するお店に在籍していたこともありますが

”本指名の戻りが調子良い次の月は不調”説

私はどハマりしてくじけていました。

 

指名が増えていくと、

新しい本指名を作りづらい

チャンスが減るから仕方のないことです

 

夏に集まりやすいラッキー本指名さんにホクホクしていると

秋の時期に少々苦しくなる…

 

 

本指名さんが続くときにこそ

お財布の中身がホクホクするときにこそ

お時間が空いたらおやすみせずに

挙手してでもフリーにがっつく←

 

そんな気持ちに切り替えると

結果も変わっていきました

f:id:hana_este:20170528132604j:plain

 

 

少し気にしてみて下さいね

 

hana

思うこと

こんにちわ

hanaです♪

 

近頃思うこと。

 

 

 

様々な勉強をしていき

レッスン一つにしても

無駄になってしまうお金の時もあれば

とても投資価値のあるレッスンもあるということ。

 

 

他の店舗のある女の子へのレッスンさせて頂いた時のお話

「これなら◯万円の価値があります!」

私としては言われて嬉しい一言でしたが、

 

逆に、

受ける女性のシビアな反応にハッとし、身が引き締まりました。

それと同時に怖さを感じました。

 

 

私自身もレッスンを受ける側の経験も通して

正にその通りだと思います。

 

 

尊敬出来るセラピストさん

伝える事が上手なセラピストさん

女性のために動くことが出来るセラピストさん

 

また一方で、

説明が不得意なセラピストさん

利己的なセラピストさん

過去の実績にとらわれているセラピストさん

 

 

私自身がどうなのか、

また、ビジネスに関して考えはじめました。

 

 

 

 

答えはまだまだ先にあると思います。

 

 

肩の荷をおろして、

インプットを中心にゆっくりhanaとしての軸を決めてゆこうと思います!

 

セラピストとしても学んでいきますが、

風俗関係以外のお勉強も始めて行こうと思います!

 

 

 

やはり根本は

自分もそうですが、

この業界の女性が

輝ける女性として、

自分に自信を持って欲しいということ。

 

私は良くも悪くも

お金に関して欲張りではないので

素直に言えるなぁと思います。

ほんと、良くも悪くも。

 

私は恩師のおかげで、

陰の要素の強い風俗業で、お金以外の『光』を教えて頂きました。

 

 

風俗を働く前の保育士時代の時よりも

自分が好きです。

 

 

働くきっかけはなんでも構わないのですが

このお仕事を始めようと決心した事だけでも

とても強い女性であることを証明している。

選んでくれる男性がいるという事だけでも

魅力のある女性であることを証明している。

 

 

一般職だけが輝けるのか?

 

 

いや、違います。

 

 

私が証明しているのだから強く言い切れます(^o^)

 

 

 

あぁ、、また堅苦しい文章になってしまった。

 

 

教えるぞという気持ちを一度整理して、

謙虚にたくさん勉強をしながら、

たくさんの人と出会い、

学んでいこうと思います

 

これから先に、ワクワクしています!

 

 

そんな、思う事でした♪

 

f:id:hana_este:20170716233234j:plain

 

Hana

 

お店と私達の関係(固すぎる文章)

こんにちわ!

hanaです♪

 

先日、大阪の方へ性感エステ勉強会へ行ってきました!

 

実は、個人で風俗関係の勉強会へ参加するのは初めてで

現役セラピストもされている講師さん

 

都内の店舗さんで働いている女性と

考えをシェアしたり、実際の技術を学ばせて頂きました。

 

心も身体も刺激が多く、

脳が活性化。

次は何が行われるんだろう?とドキドキ

内容は内緒ですが、とても実りある勉強会でした!

 

f:id:hana_este:20170511131634j:plain

 

 

そこでふと考えた事

(かなり固い文なので、すっ飛ばしてしまっても大丈夫です)

 

皆様、普段、

お仕事の勉強や接客の学び場は、、どのようにされているか。

 

 

勉強会へ参加されている女性、とても向上心があり、やる気もしっかり。

きっとご自身で自分を管理できる能力が女性が多いのではないでしょうか。

しかし、在籍のお店では得られない何か(技術、接客、相談等)を求めて

参加されていると思います。

 

 

でも、参加意欲がある女性は一部だと思います。

 

勉強の仕方がわからない女性が多くいると思います。

勉強するきっかけがない女性も多くいます。

 

 

f:id:hana_este:20170714150741j:plain

 

 

基本的にはみんな個で働いています。

そこに良い上司、同僚、後輩(スタッフ、女性)がいれば

安心して成長し稼げるので良いのですが

会社とは違い、働く目的目標がそれぞれ違うのでなかなか難しい。

 

しっかりとしたトップ(お店)の存在も必要。

 

 

しかしながら、性教育が上手なスタッフさんは実に少ない。

 

女性の話を聞くだけ、更新作業をするだけ、受付するだけ

 

正直、男性が女性に教える事は難しいです。

背負うくらいでないといけません。

性教育と男性教育とは違う。

 

僕がセラピストだったらナンバー1になれる”

”在籍全員の良いポイントを把握してしっかりお客様にオススメできます

くらいの知識や意欲と節度のあるスタッフさんじゃないと女性を教育するのは出来ないと思います。

 

 

f:id:hana_este:20170714150950j:plain

 

 

けれども

スタッフさんが悪いわけではありません。

(どっちやねん…笑)

働く女性側は

そこに不満を持っているだけでは、

なんの活力も産まないし、プラスにならないのです。

 

 

女性側も自分で出来る何かをしなくてはならない。

 

 

媚び売る?好かれる容姿?話術?

成績をあげる?

いやいや、

 

まずは、難しいことから始めるのではなく、

誰でも出来る簡単なことで

自分が今やっていないことに目を向けていきたい。

 

私のお店では最低限

・準備をしっかりする

・お客様の情報を管理する

・勤怠を守る

・ブログをあげる

 

 

在籍を変える前に、自分を変えてみる。

人との関係ってきっかけだったり、ささいな瞬間で打ち解けられる事もある。

明らかに相手が悪い時はしっかりと言う。

自分がいけない時は謝る。

 

運営側やスタッフさんの愚痴をいっていても女性にメリットがない。

 

 

 

 

 

なんだか、いつも以上にまとまりがない文章だ…

ブログアップしないでいいかと思ったけど

 

終わりが見えない文章になっているので

ここらで終わらせます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な◯◯◯◯◯

こんにちわ!

hanaです(*^^*)

 

昨日は友人とお出かけしました。

 

そこでのお話で心に残った事

 

『何を美徳として生きていくか』

 

なんだか、心に残った…♪

 

 

f:id:hana_este:20170503141811j:plain

 

 

 

さて今回は、お客様に来店して頂く上で

私が心がけていた事…

こんな気持ちで私の元へ遊びに来てくれるお客様が増えるといいなと思っていたこと。

 

 

タイトルにもあります

『素敵な◯◯◯◯◯』←平仮名

 

 

◯が…5つ…

くっ…………急な穴埋めやめて

 

 

 

【お客様が本指名で来店される訳】

※ここでは技術面ではなく接客面でのお話になります♪

 

 

お客様がまた遊びに来る理由は、

セラピストさんが決められますね。

 

それは、セラピストさんのお客様への接し方などで変えられたりします

恋人っぽく…

お友達っぽく…

貴方はどれが得意ですか?

 

 

女性の中では、恋人のように甘える事が得意だったり、男性観察が元より得意な方もたくさんいます。

売れっ子の女性を見ても、これが得意な女性が多いのかなと思います。

 

hanaは恋愛偏差値が低く、

駆け引きのような、男性を手のひらで転がすタイプではなく

転がされていたタイ…(泣けてくるので略)

 

はなのように

お客様を恋人のように思って接する

という事が苦手だなぁと感じるセラピストさんも多いのではと思います。

 

 

 

そういった女性に向けて、今回は書きます!

(前フリが長くてごめんなさい笑)

 

 

さきほど、お客様が来店する理由は決められると書きましたが、

 

例えば好みの男性や、恋愛の話になった時、

気まずそうに断ったり、恋愛の話を消極的に話すのではなくて、

 

『直接的ではなく誰にでも大抵当てはまるような、

敷居がそんなに高くない理想の男性像を伝える事』

 

ちょっとしたコツは

『目の前のお客様、一人称で言わず、世界中の男性すべてに当てはまるような男性のいいところを伝えてあげる』

 

 

たとえば月並みですが

見つめて、

「スーツ姿、髭の男性って改めて良いですよね♪」とか言ってみたり

 

色恋限りなく近いけど

直接伝えない

 

誰だって、

ちょっぴりでも、褒められたらうれしいですもんね。

 

 

素敵なか◯ち◯◯

 

 

 

 

わかりましたでしょうか??

 

 

 

hana

 

エンターティメント性②

こんにちわ

hanaです♩



この前の続き。



『仲良くなろう』

そう思いながら接客すると

様々な変化が生まれました。

その変化をいくつか...



①お客様に興味を持つようになる

お客様への嫌悪感が薄れ、1秒1秒観察

”この人は風俗慣れしてないのかな”

”この話題は楽しめるのか”

''はじめは少し丁寧に”

”あ、笑った”


など、本当に些細なお客様の言動がキャッチ出来るようになりました。


でも、ただただじーーーっと観察してても

お客様は違和感ありありです。

なので



②笑顔

基本の事ですが意外と難しい。

目が笑ってなかったり。引きつったり。

ここの部分は、、、接客を忘れる事が大事です。



①丁寧語

敬語からどんどん落としていきます。

初めから、「ですます言葉」は控えます。

距離を感じてしまうから。


1番気にしていたの

*丁寧語にすること

*語尾を工夫する

ことでした。



③会話

興味を持ってることを表そうと

根掘り葉掘り聞きたい気持ちもありますが、

夢を見にきた男性たちに現実の話題を出して、喜ぶ男性もいれば嫌がる男性もいるはずです。

2回目以降は深い話をしていきます。

お客様によってはどんどん話したい人もいるので

最低限必要なことは聞きますが、

初対面から全力で聞き出そうとしなくて良いと思います。

大事なのは会話を受け止めて広げていくこと、、かなぁ。




ねずみの国に遊びに行って

主要キャラクターやスタッフさんたちが

敬語だったら

笑顔がなかったら

プライベートの話をガツガツしてきたら

「ん?」違和感ですよね。






総じて、仲良くなろうとしたことで

『お客様を見る目が変わった』

『自分の行動が変わった』



かなり些細で初歩的な事です。

初歩ですが解ってる風になる恐れがある部分だと思います。



私もまだまだ正解ではありませんが

考えるきっかけになれば良いかと思います。


f:id:hana_este:20170706165847p:plain




hana





エンターティメント性①

こんにちわ♪

hanaです

 

最近では講習が重なり、

その中でたくさんの学びをいただいています。

ありがとうございます!

 

確認したり

思い出したり

言葉に悩んだり

成長させて頂いていると感じます。

 

私自身、過去に風俗の接客の仕方を知るまで、

自己流で失礼な接客しか出来ていなかったけど

熱意ある助言で変わるきっかけをいただきました。

 

ちょこちょこっと

その助言だったり

自分の考えを書いていこうと思います!

 

 

 

 

「演じる」

 

以前やる気の無い私がお客様をどんな存在に思えていたか。

かなり失礼な事を書きます、、、

それは

 

「女性と接点のない人」

本当に本当に本当にすみません…

 

お金を頂く事はありがたいし、最低限失礼のないように、

笑顔で過ごして、イッてもらい、

私に深入りせず、帰宅して欲しい

そして帰りに精算してお金GET

お花畑な思考ですね。

 

今考えると、

”私が招かれている”感覚だったのかも。

時間をあげている感覚。手を貸している感覚。

なかなかの勘違いです。

コースの時間も長く感じたし

お客様を選んでいたと思います。

 

この感覚を抱いている女性…

いるんじゃないかな。。。

 

 

 

そこで頂いた助言は

「お客様と仲良くなって帰ってこい」

 

f:id:hana_este:20170705125509j:plain

 

えっどうやって?初歩的すぎない?

それは出来ているはず…だって笑顔だし。

仲良くって友達になるってこと?

愛想が良い事は自負していたので出来ていると思っていました。

当時昼職もしていて、人との関わりは苦手ではなかったのです。

 

 

ひとまず実践。

しかし、いざお客様の前にいくと

簡単そうな『仲良くなる』っていう事が難しかったのです。

 

 

年の離れた人と仲良くなる

初対面の人と仲良くなる

自分の苦手な人と仲良くなる

興奮している男性と仲良くなる

 

”一方通行ではなく、お互いに仲良くなる”

 

最低コース60分

半分はエステのお時間うつ伏せ。

エステ中にお話も配分も難しい。

 

初めて時間の短さを感じました。

お客様が何を考えて、何を好きかわからない

 

「仲良くなるって難しい」

 

これが、初めて接客で悩んだきっかけでした。

 

 

 

 

 

 

お仕事のお時間がやってしました!

続きはまた書きます♪