Hana’風俗エステ blog

性感エステセラピスト 現役講師hanaが思う、風俗で頑張る女性がキラキラ働く方法や、女性として生き方を更新していきます

素敵な◯◯◯◯◯

こんにちわ!

hanaです(*^^*)

 

昨日は友人とお出かけしました。

 

そこでのお話で心に残った事

 

『何を美徳として生きていくか』

 

なんだか、心に残った…♪

 

 

f:id:hana_este:20170503141811j:plain

 

 

 

さて今回は、お客様に来店して頂く上で

私が心がけていた事…

こんな気持ちで私の元へ遊びに来てくれるお客様が増えるといいなと思っていたこと。

 

 

タイトルにもあります

『素敵な◯◯◯◯◯』←平仮名

 

 

◯が…5つ…

くっ…………急な穴埋めやめて

 

 

 

【お客様が本指名で来店される訳】

※ここでは技術面ではなく接客面でのお話になります♪

 

 

お客様がまた遊びに来る理由は、

セラピストさんが決められますね。

 

それは、セラピストさんのお客様への接し方などで変えられたりします

恋人っぽく…

お友達っぽく…

貴方はどれが得意ですか?

 

 

女性の中では、恋人のように甘える事が得意だったり、男性観察が元より得意な方もたくさんいます。

売れっ子の女性を見ても、これが得意な女性が多いのかなと思います。

 

hanaは恋愛偏差値が低く、

駆け引きのような、男性を手のひらで転がすタイプではなく

転がされていたタイ…(泣けてくるので略)

 

はなのように

お客様を恋人のように思って接する

という事が苦手だなぁと感じるセラピストさんも多いのではと思います。

 

 

 

そういった女性に向けて、今回は書きます!

(前フリが長くてごめんなさい笑)

 

 

さきほど、お客様が来店する理由は決められると書きましたが、

 

例えば好みの男性や、恋愛の話になった時、

気まずそうに断ったり、恋愛の話を消極的に話すのではなくて、

 

『直接的ではなく誰にでも大抵当てはまるような、

敷居がそんなに高くない理想の男性像を伝える事』

 

ちょっとしたコツは

『目の前のお客様、一人称で言わず、世界中の男性すべてに当てはまるような男性のいいところを伝えてあげる』

 

 

たとえば月並みですが

見つめて、

「スーツ姿、髭の男性って改めて良いですよね♪」とか言ってみたり

 

色恋限りなく近いけど

直接伝えない

 

誰だって、

ちょっぴりでも、褒められたらうれしいですもんね。

 

 

素敵なか◯ち◯◯

 

 

 

 

わかりましたでしょうか??

 

 

 

hana